STANCER

Q&A

  • Q:測定は靴でも大丈夫ですか?
  • A:測定は基本的に素足(靴下は可)で行います。スノーボードの場合、ブーツを履いた状態で測定器に乗ると膝が曲がってしまい測定の基本姿勢を保持することが難しくなってしまい、正確な測定ができなくなるため靴を脱いだ状態で測定します。
  • Q:基本スタンス幅よりも広くしたいのですが
  • A:足の角度は変えずに基本スタンス幅から前後2㎝の範囲で調節することをお勧めします。前後2㎝以上変更したい場合にはスタンス角度の調整が必要になります。測定用紙右側に記載のワイドワイズ用の角度を参考にして頂くか、コールセンターまでお問合せください。
  • Q:「本来のあなたの身体は右向きで、やや右後方に重心移動しやすいです」とありますが、どういうこと ですか?
  • A:今回測定した股関節の回旋角度の結果から、スノーボードを装着した際の身体の傾向を予測したものです。この場合、右の方が向きやすい傾向があるためスタンスはグーフィー(右向きに滑る)の方が適しています。また、右後方(右足かかと側)に重心移動しやすいのでバックサイド(かかと側)のターンからフロントサイド(つま先側)のターンに切り返すことが苦手になり易くなります。※グーフィー(右向き)で滑走した場合。身体の特徴を知ることによって適正なスタンス(滑走方向、スタンス角度、足幅)を判断することが可能になります。
  • Q:基本スタンス幅は、どのように出しているの?
  • A:日本人の身体データ(各身長の平均的な足の長さ)とスノーボードのスポーツ特性から計算しています。スノーボードは、バランス能力が大切なスポーツです。足幅が狭すぎても広すぎてもバランスがとりにくくなってしまうため、適度な足幅で立つことが大切です。また、自分の感覚だけで調節するよりも測定結果を参考にしながら滑りのスタイルに合わせて調整していくことをお勧めしています。
  • Q:「左右角度差」ってなに?
  • A:右足と左足の動きの差(ズレ)です。この差は普段の生活では感じにくい程度ですが、両足を固定してしまうスノーボードでバランスをとる際にはとても大切になります。一人一人で異なる差(ズレ)を考慮してセッティングすることが快適なスノーボーディングにはかかせません。測定結果には、この差(ズレ)を考慮したセッティング角度が表示されています。
  • Q:レベルの入力には意味があるの?
  • A:スタンサー測定では、滑走レベルによって推奨スタンスが変わる場合があります。初心者で入力した場合、実際に測定した実測値から純粋に計算された結果を推奨しています。上級者および中級者の一部では、実測値と現在のスタンス(滑走方向)を考慮して推奨スタンスを表示しています。つまりスノーボードレベルによって、スノーボード経験の有無による『慣れ』を考慮するかどうかが変わってきます。
  • Q:スタンスってなんですか?
  • A:スノーボードは、一枚のボードに両足を固定して左右どちらかの向きでゲレンデ(スキー場のコース)を滑走するスポーツです。このときスノーボードに固定する足の位置をスタンスと呼んでいます。スタンスは、①滑走方向、②足の角度、③足の幅で決まります。これには決まった位置はなく、一般的に一人一人でスノーボードを操作しやすい位置は異なるといわれています。この位置を感覚的な判断で決定するのではなく、身体測定によって判断できるのがスタンサーです。この測定は、これからスノーボードを始めようとしている初心者の方から、ご自分の最適なスタンスを探している中・上級者の方にとってもスタンスの基準として参考にしていただけます。
  • Q:角度が「̶(マイナス)」になっています。どんな意味ですか?
  • A:測定結果の足角度にマイナス(-)の表示がある場合、進行方向に対して後側につま先が向いているスタンスを示しています。例えば、左足(12°)右足(-6°)の場合、レギュラー(左向きの進行方向)で左足が進行方向に12°、右足が反対向きに6°という意味になります。つまり両足が外側に開く足の角度になります。スノーボードでは、このスタイルを総称してダックスタンスと呼んでいます。
  • Q:筋肉のストレスが入らない位置ってどういうこと?
  • A:身体に合っていないスタンスで立つとバランスがとりにくくなり余計な力を使ってしまいます。スタンサー測定の結果から身体に適したスタンスに調整することで、滑走中の余計な力を軽減することができます。したがって、体力消耗を最小限に抑えて快適なスノーボーディングにつなげることができます。
  • Q:測定結果の通りに取付けられません。
  • A:各メーカーによって、スノーボードやバインディングの構造が異なります。その中には、取付け方法が特殊な場合もありますので製品の構造に関するご質問は取扱説明書をご覧頂くか各製品販売元にお問合せください。スタンサー測定結果に関するご質問に関しては、弊社コールセンターまたはE-Mail にてお問合せください。コールセンター:03-5848-6477
  • Q:ダブルキャンバー用のスタンスってありますか?
  • A:測定結果では、通常スタンス幅とワイドワイズ対応の足幅を表示しています。これは近年、ロッカーボードのような足幅の広いスタンスを前提に設計されたスノーボードが販売されているため、足幅の広いスノーボードに対しても取付けできるようにしています。ダブルキャンバーなど他のタイプのスノーボードに関しても、この2種類の測定結果を参考に取付けていただけるようになっています。
  • Q:測定結果に書いてあるフォースラインってなんですか?
  • A:フォースラインは、スタンサーの効果をより実感できるインソール『MagicSole- マジックソール-』を使用する際に必要になるものです。フォースラインはスポーツによって異なり、それに合わせてインソールを調節して使用することができます。