• スノーボード
  • スノーボードは滑る際に、つま先側(トゥエッジ)⇄かかと側(ヒールエッジ)の重心移動を繰り返してターンをする為、初級者〜上級者に関わらず重心移動の切り返しが最も重要なスポーツです。

    マジックソールはそのトゥエッジ⇄ヒールエッジへの切り返しの際に行われている重心移動をサポートします。
    特に初心者に多く見られる
    ・トゥ(つま先)側のエッジに乗れない。まだ怖い。
    ・フロントターンが苦手。安定しない。
    ・つま先が当たって痛い。かかとが浮いてしまう。
    といった現象を劇的に変化させ改善、レベルアップにつなげていく事が出来ます。
  • 大会写真
  • スノーボードブーツの中は密着しているようで実は以外と隙間が多く、特につま先部分は指が当たって痛くならないように、大きさに余裕を持たせている事がほとんどです。
    しかしそれは、ブーツ内で微妙な動き(ズレ)を発生させてしまい、エッジングの際のパワーの伝達ロスや遅れ、靴擦れやかかとの浮きといったブーツ内のマイナスの現象を起こしやすくしてしまうケースがあります。 マジックソールは母指球部分にフォースチップを装着する事で、重心移動の際にブーツ内の動きの起点となる母指球の微妙なズレを防ぎ、ブーツ内のマイナス現象を最小限に抑えます。
  • 効果

[初心者]

つま先側に重心移動させた際のブーツ内のズレが無くなる事で指が当たるのを防ぎ、しかも安定感も著しく向上する為、今までつま先側に不安、フロントターンに苦手意識を持っている方は劇的な変化を味わう事が出来ます。

[中・上級者]

グラウンドトリックやレール・BOXに入る際に指先で板を掴む感覚が得られる為、細かいボードコントロールが可能になります。また重心移動の際に母指球から発される力がフォースチップを通じる事で、素早く力強いエッジングを可能になり、キッカーではアプローチのGが掛かりながらの微妙なエッジング、フリーライディングではダイナミックなカービングを実現させます。

  • 仕様説明